フルハウス

鎌倉ってすごくあごがれる場所です。ああいう所に住んでみたいと思っている人は私以外にも多くいるのではないでしょうか。もちろん、今は岩出山に移り住んですごく満足しています。東日本大震災の後、南相馬市に通って地域の人と交流してきた柳美里さんが、そんな鎌倉から帰還困難区域が残る南相馬市に住居を移し、本屋さんをオープンしました。いつか行ってみたいと思っていて今日に至りますが、ついに機会ができたのでお伺いしました。住居自体は大きいのですが、お店のスペースは小さいスペースです。それでも、本がたくさん並んでいて、高さが不ぞろいに書棚に並べられているのですが、本がとても美しく見えました。置かれている本が幸せそうです(私の写真の技術では伝えきれていません)。内川の畔りカフェも参考にしなければ・・・・。ちょうど今、読んでいる柳美里さんの『ねこのおうち』を購入しました。何故、2冊目を購入したのか・・・、サイン本だからです。サインがついているので柳美里さんの本は今後もここに来て買おうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です