こんな本置いてます vol.48

先日お亡くなりになられました堺屋太一さんの歴史小説です。『鬼と人』は織田信長と明智光秀を『秀吉』はもちろん豊臣秀吉を描いています。『秀吉』は後にNHK大河ドラマの原作にもなりました。竹中直人さんの若い頃、香川照之さんに見えてしまうのは私だけでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です