こんな本置いてます vol.100

仙台が舞台の作品が多い仙台在住の伊坂幸太郎さん。この本は名は体を表す正に仙台が舞台のエッセイ集です。タクシーが多すぎる、見知らぬ知人が多すぎる、機会まかせが多すぎる、ずうずうしい猫が多すぎるなどなど。多すぎるシリーズの大喜利のようです。震災をまたいでの本なので、震災の事も載っています。

イベントは続くよいつまでも

プレミアム付商品券(現在実施中)、岩出山100縁商店街(10月19日)、ラグビーワールドカップ南アフリカ戦(10月20日)、ハロウィン、ささ結新米フェア(11月~)、クリスマス、お正月・・・・。しばらくイベント続きます。ほとりカフェは只今オープンしました。

がんばれ日本!!

昨日、いや正式には本日の午前0時から午前4時までの間、自主避難していました。大崎市のハザードマップを見ても、ほとりカフェの場所は1m未満の浸水で済む地域なのですが、最近の水害は何が起こるか分かりません。避難指示が出てからでは外に出られないので大事をとって避難しました。東日本は多くの地域に被害がもたらされています。幸い被害が無かった私は仕事をします。ラグビーワールドカップも予定通り開催されるみたいです。ちなみにリーチマイケルさんはマヌカハニーで体調管理をしているそうです。当店でも取り扱っています。がんばれ日本!がんばれリーチマイケル!ほとりカフェは本日11時にオープンです。

岩出山100縁商店街

10月19日にむけて着々と準備中です。スタッフの方にそそのかされて・・・・、アイデアをいただいてポストカードを製作しました。帯の100は100枚の100です。100縁商店街の商品にさせていただきます。ほとりカフェは今日も11時にオープンです。

こんな本置いてます vol.99

『東京ラブストーリー』を持ち出しても、もはや分からない人も多いのでしょうか。バブル期のドラマや恋愛マンガの象徴みたいな柴門ふみさんの作品です。その柴門ふみさんの書いたエッセイ集、タイトルからしてまだまだ恋愛現役なんだって一瞬思ってしまいますが、自分がやりたい事への愛情のようです。もちろん家族への愛も含まれます。50歳からの生き方、気持ちの持ち方、の参考書です。

こんな本置いてます vol.98

TEAM NACSの戸次重幸さんの本です。俳優さんだとエッセイというパターンの方が多いのですが、小説です。しかも、短編集6本に実際に上演された戸次重幸さんの一人舞台『ONE』の戯曲も収録した400ページ近い大作です。

こんな本置いてます vol.97

ユニクロのロゴデザインでお馴染みの佐藤可士和さんを特集した本です。2007年発売の本ですが、その段階でも先のユニクロを始めTSUTAYAカードのあの青地に黄色のTのデザインであったり、楽天カードの赤丸にRのデザインなど10年以上経った今でも印象的で普遍的なデザインが数多く産み出されています。佐藤可士和さんのデザインは四角に収まるデザインが多いように感じます。当時はこのデザインいいなと思うと佐藤可士和さんのデザインだったという事がよくありました。中でも私が一番好きなデザインはドコモのN702iDです(是非ネットで検索してみてください)。私はこの機種の黒を持っていました。しかも、2年位前にスマホデビューするまで、この携帯を使い続けていました。四角を基調にしたデザインだけでなく、角々したフォントもお気に入りでした。最後は、当然バッテリーがへたったので、オークションでバッテリーを買いつなぎ、黒だけではなく、全カラー揃えるなどして凌いできましたが、手放さざるを得ませんでした。いつかN702iDみたいな佐藤可士和流のデザインのスマホが発売される事を待ち望んでいます。

ポポー

なんじゃらほい。買い物かごに入れていたら、買わないなら私に買わしてと言われました・・・・・。それ位、美味しいのでしょう。ほとりカフェは只今オープンしました。